タイトル: いわき公園散歩三昧(その2)地球半周達成
ランナー: 会員
平川 英人   さん 
    退職してから早いもので5 年と1 カ月経ちました。最近一番の趣味を聞かれると散歩ですと答えます。退職時にとてつもない大きな目標を立て待てました。それは10 年間で地球1 周することで、いうまでもなく世界地図上でのバーチャルの体験で実際の目標は、地球一周に匹敵する歩行距離4 万km を達成することでした。
    退職して暫くの間は1 日あたり10km を目標にしていましたが、その後歩く距離を徐々に増やして現在では1 日12km を目標としています。毎日1km 多く歩くと貯金1km として1km 少ないと借金1km として月の間に借金ができないように努めています。歩行距離は3D センサーが付いて歩数計で計測して毎日パソコンに入力しています。入力する項目は月日、散歩開始時刻・終了時刻、経路、距離(km)です。距離は昨年まで整数でしたが、今年から小数点以下2 桁まで入れて丸めの誤差が出ないようにしています。
    散歩する場所は、殆どの場合自宅から500m しか離れていないいわき公園です。一周すると5、6km ですから丁度良い距離です。吊り橋、木道、貯水池があっていろいろ変化があって、様々な散歩コースを選ぶことができます。春には桜、夏にはサルスベリ、秋には紅葉、冬には山茶花など四季折々の草花も楽しくことができます。行き交う人には必ず挨拶を自分からして、交流も輪を広げています。時々長話をして自宅に変える時間が遅くなることもあります。
    大時化のときを除いて雨の日も風の日も毎日欠かさず朝夕2 回歩いていましたが、昨年の8 月と9 月に持病である喘息と通風が再発して満足に歩けない日が続きました。特に9月には目標歩行距離355km に対して半分近くの188km しか歩けませんでした。咳をして右足を引きずりながら歩くのには無理があり、この時には地球一周の目標達成は諦めるべきかと悩みました。
    2 ヵ月もすると良いお医者さんに恵まれたためもあって病気が治り、以前にも増して歩くことができました。今年の1 月28 日にとうとう地球半周歩行距離である 2万km を達成しました。
    現在も月歩行距離の目標を少しずつ増やしています。これまで10 年で地球一周を目標としましたが、半年短縮して平成30 年10 月の70 歳の誕生日までに達成したいと欲が出てきました。