ロゴ

   バックナンバー


Vol.17  (2004年6月)    

【 表紙写真の説明 】

撮影者: 大平恭二  (当HP管理者デス)

撮影場所: いわき市川前町小白井 地内

撮影日時: 2004年3月14日(日) 11:00 頃

撮影器材: OLIMPUS CAMEDIA E-10 (オートモード)

コメント:  オリジナル写真では、上空に電話線2条が含まれていましたが、
             フォトレタッチソフトで消去しました。

HP専用コメント:

    この写真は、イクォール編集委員長の藤谷氏から 「失われつつある風景」
  という題材で何か適当な写真が欲しいんだが...」 という依頼を受けて、
  早春の川前町に家族4人(私と妻と子供2人)でブラリと小旅行をして見つけた
  萱葺き小屋です。
    右隣にはすでに新しい近代的な母屋が建っており、写真の家屋は住家の
  用には供されておらず物置として使われていました。
    家屋手前には桃の木らしき果樹の畑があり、これに花が咲いたらさぞかし
  見事な風景になるだろうと、訪れた季節が早すぎたことが悔やまれました。

    いずれにしましても、このような原風景的な景色が失われていくことには
  寂しさを覚えます...


種  類 題    名 著者名
巻頭言
東日本国際大学 福祉環境学部
教授 伊藤宏
景観についての取組み経過 会長  松崎和敬
特集
いわきの景観づくりの方策を探る

山の景観評価(予報)

河川景観調査の試み

海の自然景観の評価と問題点

いわき市内の校歌に織り込まれた景観


松崎和敬、冨田明雄、吉田真弓、尾島将司、小泉宗正、古内栄一

原田正光、橋本孝一、江尻勝紀、大平恭二、小口高昭

秋元義正、佐藤烈、山田貴浩、青木寿博、柴田公彦


藤谷  一
連載
いわきの海岸と生き物〜磯浜編〜カサガイの仲間

いわきの海の美味しい魚一8「ヒラメ」
元福島県水産試験場長 秋元義正

元福島県水産試験場長 秋元義正
川柳サロン
4月川柳海峡その1
4月川柳海峡その2
研究発表
衛星画像データと標高データによる植生指数と地形
との関連性の調査
福島工業高等専門学校  電気工学科
近内信也、中根真史、山田貴浩
投稿
大仏の涙

いわき食用油リサイクルネットワーク構築事業

『ふゆみずたんぼ(冬期湛水水田)』
〜生態系を維持しながら生産性を支える循環型技術〜
いわき市民生活協同組合 環境委員会 和田佳代子

トラスト企画株式会社 代表取締役 宮野悦甫


田尻高校 岩渕成紀
私の“いわき”
一押し
〈その1>海の表情
〈その2>大黒屋

酒井厚
(以下 略)

閉じるボタンでウィンドウを閉じてください