このページは 横 1,024 ドット表示で最適化されています.

平成22年度優秀景観のご紹介

上好間 蛇岸淵
     昔、大蛇が住んでいたとの伝説のある場所。
     水の流れも美しく、遠方にはV字谷も見える


2007年度入賞景観は こちら  →
2008年度入賞景観は こちら  → 

三崎公園前 浅海域
     磯や海藻、水路、岩礁の散在などと透明な
     海水などによって形成される海の美しい景観

③ 遠野町滝 鮫川の奇岩
    珍しいだけでなく美しい、澄んだ水の
    青さと川面から列をなして突き出した
    白っぽい奇岩。

 いわき市は多くの自然環境に恵まれた地域であり、将来に引き継ぎたい環境資源が多く残されています。
   こうした次世代に継承すべき自然環境を発掘する活動を通して、市民の皆さんと自然環境の重要性の認識を共有し、景観の保全に対する意識を高めることを目的として、当会では平成19年度から 『残したい!地域の自然景観コンテスト』 を実施しています。
  ここでは、第4回目となる平成22年度のコンテストで入賞された5点をご紹介いたします。

赤井 貉橋からの田園風景
     貉橋から茨原川上流部を眺めた時に見える
     広々とした美しい田園と遠景の山並み。

   印は過年度の入賞景観です

各サムネイルをクリックすると大きな写真を見ることができます。

渡辺町松小屋 鎮守の森
     子供の頃、みんな中心にあった杜。
     いつまでも残したいこころのふるさとで
     あった場所。