このページは 横 1,024 ドット表示で最適化されています.

番号 タイトル コメント 入賞年度
1 夏井川渓谷 籠場の滝 夏井川中流の渓谷にある滝。
岩や樹木と水の流れのバランスが絶妙。
2009年度
2 とわだ遊学の森 木漏れ日が注ぐ森林の中の川。
苔に覆われた多くの岩に見る自然美。
同  上
3 新  川 静かな流れの冬の新川。
水鳥が佇む姿に感ずるひとときの安らぎ。
同  上
4 下荒川の田園 広がる水田と濃い山の青々とした色彩。
豊かな自然景観の表徴。
同  上
5 常磐炭礦 綴坑ズリ山 かつて列車の車窓から見えたズリ山。
故郷いわきの「追憶の風景」。
同  上
6 照  島 ゴルフ場の背景に佇む照島。
浸食から守る対策が必要かも。
同  上
7 鮫川河口 太平洋の快い海風が吹き渡る。
水辺や中島に生えるヨシ原も素敵。
同  上
8 花  滝 地区の枠を越えて清掃や整備を実施。
自然への愛が感じられる景観。
同  上
9 戸草川渓谷 二階滝 戸草川渓谷の中で最も大きな滝。
名前のとおり滝が階段状になっている。
同  上
10 鮫川渓谷 龍神峡大滝 豊富な水量を湛える滝の流れ。
紅葉とのコントラストが見事。
同  上
11 春の鬼ヶ城 爽やかな春の景観。
里山の新しい価値を感じる自然。
2008年度
12 川前 宇根尻地区 夏井川の豊かな流れと川岸の紅葉。
背戸峨廊に負けない景観が生活空間に。
同  上
13 雪化粧の二ツ箭山 町のシンボル的な存在。
季節ごと、朝な夕なに表情を変える。
同  上
14 薄磯海岸 賽の河原を出て外洋に面した海食岸。
凝灰質泥岩と砂岩層の組み合わせが妙。
同  上
15 岡小名の須釜池 身近にある何気ない池沼。
小さな生き物にとっても貴重な空間。
同  上
16 下神白海岸 三崎公園北端の二つの離れ島。
満潮時には島が離れて見える。
同  上
17 高蔵寺近くの水田 偶然に出会った景観。
水田に似合う水鳥。白鷺でしょうか?
同  上
18 田人の大イチョウ 根元に歳月を感じさせる石碑。
イチョウの強い生命力と雄大さを感じる。
同  上
19 愛宕山頂 太平洋が見えるという眺望。
地元の子供たちにも愛されている。
同  上
20 南大平の杉並木 植林奨励の時代を彷彿させる。
是非散歩したくなるような風景。
同  上
21 諏訪神社のしだれ桜 春になると美しい枝垂桜。
参拝者の目と心に残る。
2007年度
22 好間川のV字谷 市内に残る貴重な地形。
いつまでもこの姿を!
同  上
23 常磐上湯長谷町の屋敷竹林 持ち主の努力で保全。
竹の利用を考える取組みを!
同  上
24 小名浜下神白の番所 磯や海の生物が豊富な「最後の楽園」。
護岸工事で貴重種を絶やさないで!
同  上
25 大乗坊の大地より海を望む 河口に広がる肥沃な沖積平野。
海陸風を遮る屋敷林のある農村集落。
同  上
26 夏井川中下流域 蛇行、中洲、野鳥の声。
 静かな堤防はのどかな散歩道
同  上
27 久之浜海岸の植物群落 咲き誇るハマエンドウの群落。
地元の人達の移植・保護のおかげ。
同  上
28 久之浜田の網の岩礁 崖下に散在する奇岩・天然礁。
景観が素晴らしい生物多様性空間。
同  上
29 横川の四ツ手網 自然に溶け込む四ツ手網。
郷愁を醸し出すのどかな雰囲気。
同  上
30 夏井川河口 野鳥の貴重な給餌・営巣の場。
堆砂による河口閉塞の改善を!
同  上

いわき地域環境科学会が開催した 『残したい!地域の自然景観コンテスト2007 ・ 2008 ・ 2009 』 で入賞された各10景(合計30景)をご紹介します。

下の地図上で、ご覧になりたい場所の番号をクリックすると、別ウィンドウで写真が表示されます。

try { var pageTracker = _gat._getTracker("UA-11656984-1"); pageTracker._trackPageview();