当会では、平成19年度から 「残したい! 地域の自然景観コンテスト」 を継続して実施しています。
   いわき市は多くの自然環境に恵まれた地域であり、将来に引き継ぎたい環境資源が多く残されています。
   こうした次世代に継承すべき自然景観を発掘する活動を通して、市民の皆さんと自然景観の重要性の認識を共有し、
景観の保全に対する意識を高めることがこの事業の目的です。

   このページでは、これまで各年度ごとに実施したコンテストの入賞景観をご紹介します。
   各年度の入賞景観 (写真) は、各々のバナーをクリックしてご覧ください。



優秀景観三十景 は、いわき市元気な「まち」創造支援事業補助金採択事業に基づいて
平成19年度から21年度まで3年間実施し、入賞景観は下の各バナーからご覧になれます。







平成22年度優秀景観(5景)


いわき市元気な「まち」創造支援事業補助金採択事業に基づく自然景観コンテストは、2009年度をもって
終了となりましたが、当会がいわき地域の自然景観景観発掘・紹介する事業は継続しています。
今後の募集要領等については、当会サイトでお知らせいたします。