第20回子供環境研究発表会


 平成28年11月20日(日),福島高専において,第20回子供環境研究発表会を開催しました。当日の発表作品は,9月にいわき・らら・ミュウで開催された「福島県小学生理科作品展いわき地区展」の中から当会が選出したものです。
 発表会は,山田貴浩事務局長の進行で始まり,最初に諸橋健一会長の挨拶,次いでいわき市小学校教育研究会理科部会長・好間第二小学校校長の江尻陽子先生から子供たちへの激励の挨拶がありました。その後、発表者が一人ずつ自由研究をもとに作成したポスターの前で研究の内容を4分程度で紹介し,続いて来場者がポスターの前に移動して,発表者と質疑応答を行いました。子供たちは一生懸命に練習してきたようで,立派に各自の発表を行いました。今回の発表会には80名を超える参加者があり例年にない活発な発表会になりました。
 発表が全員終了したところで、当会の吉田真弓幹事から、発表一つ一つに温かい講評が述べられ、その後諸橋会長から発表者に賞状と副賞の授与が行われました。
 最後に,発表会の開催にあたり,発表された児童の皆さん,ご指導いただいた小学校の先生並びに保護者の皆様に御礼申し上げるとともに,児童の皆さん更なる研究の発展を祈念します。
 
尚,要旨集はこちらからダウンロードできます。 第20回子供研究発表会要旨集 (PDFファイル)


発表内容
  • 「クワガタの走光性について」
    好間第二小学校3年 佐藤聡音さん
  • 「鮫川水けいの水しつちょうさ」
    湯本第三小学校3年 遠藤夕騎さん
  • 「塩素の研究」
    平第一小学校4年百澤絆さん
  • 「ぐんぐん伸びろ! 緑のカーテン」
    御厩小学校4年 立花里紗さん
  • 「川の水位と雨量の関係」
    小川小学校5年 松本結希乃さん
  • 「外来種撲滅作戦! 」
    小白井小学校5年 志賀乙斗さん
  • 「生活排水の植物への影響」
    小名浜西小学校5年 久保田綾さん
  • 「二ッ箭山登山道の放射線調査II」
    平第一小学校6年 塩崎悠太郎さん
  • 「ぼくの周りの環境問題リターンズ」
    平第二小学校6年 江尻健人さん
  • 「植物の受精と糖の関係PartII」
    中央台北小学校6年 草野ひな美さん
  • 「生き物の住処水質調査」
    御厩小学校6年 小松藍人さん









第19回子供環境研究発表会


  平成27年11月15日(日),いわき市フラワーセンターにおいて,第19回子供環境研究発表会を開催しました。作品は,9月に開催された「福島県小学生理科作品展いわき地区展」の中から選出したものです。震災後,野外での観察や調査の作品がだいぶ減少したようで,環境を広くとらえて選出させていただきました。
  発表会では最初に,諸橋健一会長の挨拶,いわき市小学校教育研究会の理科部会長である好間第二小学校江尻陽子校長先生からの子供たちへの激励の挨拶がありました。その後、発表者が一人ずつ順番に自由研究をもとに作成した模造紙大の2枚のポスターの前に立って研究の概要を4分ほどで紹介し,続いて来場者がポスターの前に移動して,発表者と質疑応答を行いました。発表者同士も互いの発表を聞くことができ,子供たちが質問し合う光景も見られました。発表練習をしっかりしてきたようで、物おじせずに堂々とした発表や質問への回答が印象的でした。
  最後に、吉田真弓幹事から、発表一つ一つに温かい講評が述べられ、その後諸橋会長から発表者に賞状と副賞の授与が行われました。
  また,当日使用されたポスターは,そのまま11月24日まで同会場において展示されました。最後に,本発表会の開催にあたり,発表された児童の皆さん,ご指導いただいた小学校の先生並びに保護者の皆様に御礼申し上げるとともに,児童の皆さん更なる研究の発展を祈念します。

尚,要旨集はこちらからダウンロードできます。 第19回子供研究発表会要旨集 (PDFファイル)


発表内容
  • 「ビオトープの研究」
    御厩小学校3年 立花里紗さん
  • 「ピンクのあさがおさかせたい」
    泉北小学校3年 永島翠織さん
  • 「落花生のフシギ調べ」
    平第一小学校4年 飯田 賢さん
  • 「保れいこう果があるのはどれだ」
    泉小学校4年 飯塚愛菜さん
  • 「二ッ箭山登山道の放射線調査」
    平第一小学校5年 塩崎悠太郎さん
  • 「植物の受精と糖の関係」
    中央台北小学校5年 草野ひな美さん
  • 「花を長持ちさせるには?」
    大浦小学校5年 鈴木琴音さん
  • 「家の周りのビル風」
    平第二小学校6年 引地 慶さん
  • 「ふけ!飛ばせ!風パワー」
    四倉小学校6年 千葉悟史さん
  • 「朝顔の秘密に迫れ!PART2」
    菊田小学校6年 富樫七海さん









第18回子供環境研究発表会


  去る11月16日(日),いわき市フラワーセンターにおいて,第18回子供環境研究発表会を下記の通り開催しました。作品は,福島県小学生理科作品展いわき地区展(いわきららミュウにて 9月6日・7日に開催)の中から環境関連の作品を10件選出させていただきました。東日本大震災後,児童による野外における夏休みの自由研究が減少し,環境関連作品が全体的に少なくなったようですが,そのような中でも出展されている作品には,自然環境をしっかりと捉えた作品が多くありました。
  当日は,当会の諸橋健一会長の挨拶後,第11回いわき子ども環境賞(別記事参照)の授賞式が行われ,引き続き発表会へと移りました。発表に先立って,いわき市小学校教育研究会の理科部会長である江名小学校武藤忠晴校長先生から発表される児童の皆さんへ心強い激励がありました。
  発表では,発表者が一人ずつ順番に自由研究をもとに作成した模造紙大の2枚のポスターの前に立って研究の概要を4分ほどで紹介し,その後一斉に来場者がポスターの前に移動して,発表者と質疑応答を行いました。昨年度の発表形式に比べると,発表者同士もお互いの発表を聞くことができ,お互いに質問し合う光景が見られました。研究の概要を一人一人発表していただきましたが,自分が行った研究をわかりやすく堂々と発表していたのは印象的でした。また,期せずして関連しているテーマの発表があり,これらをまとめるとさらに内容の充実したものになりそうなものや今後の研究の進展につながりそうなものもあり,発表を聞かせていただいた側としてとても興味がそそられました。
  これらのポスターは,そのまま11月24日まで同会場において展示され,期間中の来場者には,フラワーセンター顧問の古内栄一氏から,作品の説明が行われました。
  最後に,本発表会の開催にあたり,発表された児童の皆さん,ご指導いただいた小学校の先生方ならびに保護者の皆様に感謝申し上げるとともに,さらに今後のご研究の進展を期待します。

尚,要旨集はこちらからダウンロードできます。 第18回子供研究発表会要旨集 (PDFファイル)


  • 前半の部 10:25~11:15 (5発表)
    • 「太陽の力であたためよう!!」
      平第六小学校 3年鈴木郁登さん
    • 「新エネルギーは楽しい !」
      中央台北小学校 4年草野ひな美さん
    • 「地震と建物のゆれ」
      中央台北小学校 4年蓬田楓乃さん
    • 「生き物とすみかの関係」
      錦小学校 4年小松藍人さん
    • 「いわきの鳴き砂」
      平第六小学校 5年大和田波飛さん
  • 後半の部 11:25~12:15 (5発表)
    • 「不思議な太陽風車」
      小名浜西小学校 5年小林雅治さん
    • 「夜に満開?朝顔の秘密に迫れ!」
      菊田小学校 5年冨樫七海さん
    • 「かしこ沼の水調べパートⅣ」
      豊間小学校 6年有働凛太郎さん
    • 「植物をめぐる水~吸い上げと蒸散」
      四倉小学校 6年千葉奈央さん
    • 「植物の温度測定」
      泉小学校 6年田中脩吾さん